令和3年度経済産業省近畿経済産業局委託事業
中小企業サイバーセキュリティ対策支援促進事業
(関西サイバーセキュリティ促進強化事業)

業界全体で
セキュリティについて
考えませんか?

関西SEC-Netのセキュリティ専門家が自治体や業界団体の会合等の場でサイバーセキュリティに関する講演やワークショップを行います。 地域や業界におけるセキュリティへの関心を高め、地域・業界のセキュリティレベルの向上を図ります。講演・派遣費用は無料です。

趣旨

あらゆる産業において、デジタル技術を活用しこれまでにない新たなビジネスを創出するデジタルトランスフォーメーション(DX)をスピーディーに進めていくことが求められています。新型コロナウイルス感染拡大の影響によりリアルな世界での活動が制限される中、企業におけるテレワークの急速な進展を始め、これまで以上にデジタル技術の活用、そしてデジタルトランスフォーメーションの重要性は増していくものと予想されます。

このようにデジタル活用が急速に進展しビジネスが加速する一方で、急激なデジタル化の穴を狙ったサイバー攻撃の脅威は増大しています。特に中小企業においては、セキュリティ対策の重要性を認識し、サイバー攻撃の脅威から身を守ることが急務であり、デジタル化の恩恵を享受するためには必要不可欠な課題となります。

しかしその一方で、中小企業においてはセキュリティ対策をどのように進めていくかを具体的にイメージできていない企業も多く、サプライチェーンの弱点として攻撃の対象となり得る可能性があります。

そこで、関西サイバーセキュリティ・ネットワークでは、中小企業が所在する自治体や、企業が所属する業界団体の会合等にサイバーセキュリティの専門家を派遣し、講演やワークショップを通して業界全体に対するサイバーセキュリティの普及啓発に取り組みます。

事業概要

事業名 サイバーセキュリティ専門家派遣事業
(令和3年度中小企業サイバーセキュリティ対策支援促進事業(関西サイバーセキュリティ促進強化事業))
事業期間 令和3年5月17日(月)〜令和4年3月18日(金)
対象 近畿管内の自治体、経済団体、業界団体等が事務局を務める複数企業が参画する団体、組織等
実施内容 上記団体が主催するセミナー、研究会、勉強会等にサイバーセキュリティ分野の専門家を派遣し、講演やワークショップを無償で実施します。
講演テーマ例
  • サイバーセキュリティマネジメント
  • AIとサイバーセキュリティ
  • ネットワーク運用とセキュリティ対策
  • サイバーセキュリティリスクマネジメントと人材育成
  • システムの脆弱性、無線LANセキュリティ
  • サイバー攻撃とサプライチェーンリスク
  • など。ご希望のテーマがございましたら、事務局までご相談ください。
費用 無料

事業イメージ

専門家一覧

本事業に登録されている講師の一覧となります。講師のプロフィールや得意分野をご確認いただき、派遣をご希望される場合は下記派遣申し込みフォームに必要事項をご記入の上お申し込みください。
(氏名五十音順・敬称略)

氏名 所属・役職 専門領域・主な派遣地域 プロフィール
猪俣いのまた 敦夫あつお 大阪大学
サイバーメディアセンター
教授
ネットワークセキュリティ、重要インフラセキュリティ、暗号・認証技術、他
上原うえはら 隆浩たかひろ 一般財団法人関西情報センター
イノベーション創出支援グループ
主任研究員
プライバシーマーク制度、個人情報保護マネジメントシステム構築
上原うえはら 哲太郎てつたろう 立命館大学
情報理工学部
教授
サイバーセキュリティ,情報システム管理,デジタル・トランスフォーメーション,自治体情報システム,デジタル・フォレンジックス
金子かねこ 啓子けいこ 大阪経済大学
経営学部
准教授
情報セキュリティ・個人情報保護マネジメント、関連法務
杉浦すぎうら つかさ 杉浦システムコンサルティング, Inc
代表取締役
★主な派遣地域:京都地域★
技術士(情報工学・経営工学)、情報処理安全確保支援士(情報セキュリティ)
中野なかの とおる なら情報セキュリティ総合研究所
研究員
★主な派遣地域:奈良地域★
子供が使うスマートフォンでのセキュリティ対策、ソーシャルメディアでのセキュリティ対策
長谷川はせがわ 長一ちょういち 株式会社ラック
サイバー・グリッド・ジャパン 兼 新規事業開発部
主席研究員
サイバーセキュリティの動向、セキュリティガバナンス&マネジメント、運用、セキュリティ人材育成、テレワークのセキュリティ等
はら 一矢かずや ビットフロー・マネジメント株式会社
代表取締役
知的資産経営、中小企業政策、情報セキュリティ、BCP
藤井ふじい 治彦はるひこ バンクガード株式会社
代表取締役
二段階認証、不正アクセス対策、サイバーセキュリティ、Fintech
むこう 陽一朗よういちろう M.Y.Systems
代表
★主な派遣地域:滋賀地域★
coming soom...
森井もりい 昌克まさかつ 神戸大学大学院
工学研究科
教授
サイバーセキュリティ、ICT企業活動支援、無線通信技術、インターネット利用技術等
山口やまぐち あゆみ 子供とネットを考える会
代表
SNS利用方法、情報モラル

派遣申し込み

個人情報の取扱いに関する注意事項をお読みいただき、ご同意頂いた上で送信してください。
セミナーの実施可否、時期、テーマ等につきましては、お申し込みいただいた内容に基づき調整させていただきます。

申し込みフォーム

先程入力したメールアドレスと同じものを入力してください。
会合名が確定している場合は入力してください。未定の場合は空欄で構いません。
詳細な日時、開催時期の候補がある場合は入力してください。未定の場合は空欄で構いません。
第1希望の講師は必ず選択してください。第2希望、第3希望の講師がいない場合は、それぞれ「希望なし」を選択してください。

個人情報の取り扱いについて

必ずお読みいただき、ご同意いただいた上で下部申し込みボタンをクリックしてください。

当財団は、プライバシーマークを付与認定され、個人情報保護マネジメントシステムにより、次のように個人情報を取り扱います。

  • 組織の名称 一般財団法人関西情報センター
  • 個人情報保護管理者、連絡先 総務企画グループ マネジャー TEL 06-6809-1093
  • 個人情報の利用目的:申込書にご記入いただいた個人情報については、下記の目的で利用させていただきます。

    当セミナーに関するご連絡やご案内のため/参加者の把握及び会場受付でのご本人確認のため/その他、当セミナー運営に関する事務業務のため/当財団が主催する普及啓発事業に関する案内を送付するため/共催団体と共同利用するため

  • 個人情報の第三者提供について: ご本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。
  • 個人情報の取り扱いの委託:ご記入いただきました個人情報につきましては、その取り扱いの一部を委託する場合がございます(郵送送付代行者など)
  • 保有個人データの開示等および問合せ窓口:ご本人(又はその代理人)からの求めにより、当財団が保有する保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止のご請求があった場合、遅滞なく対応します。お問い合わせ窓口は イノベーション創出支援グループ TEL:06-6809-2142です。
  • ご本人が個人情報を与えることの任意性および与えなかった場合の影響:個人情報の項目への記入は任意ですが、必要とする個人情報の項目についてご記入がない場合には、当該事業への参加をお断りする場合があります。
  • ご本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合:クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は行っておりません。

関西サイバーセキュリティ・ネットワークについて

平成30年10月、関西のサイバーセキュリティ分野に関心の高い産学官等と連携し、「関西サイバーセキュリティ・ネットワーク」(事務局:近畿経済産業局、近畿総合通信局、一般財団法人関西情報センター)設立。これにより、関西におけるサイバーセキュリティの重要性についての認識醸成や、サイバーセキュリティの向上に資する人材の発掘・育成の円滑化を図ります。今後、本分野の産学交流イベントや、人材育成の講座等の取組を継続的に実施するとともに、本ネットワークの協力機関を更に拡大し、関西エリアでのサイバーセキュリティの取組を推進します。

関西サイバーセキュリティ・ネットワーク(近畿経済産業局WEBページ)

お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは次の連絡先までお願いいたします。

一般財団法人関西情報センター

イノベーション創出支援グループ

06-6809-2142

rstaff@kiis.or.jp

Topに戻る