地域セキュリティコミュニティ支援事業|関西サイバーセキュリティ・ネットワーク

令和3年度中小企業サイバーセキュリティ対策支援促進事業
(関西サイバーセキュリティ促進強化事業)
地域セキュリティコミュニティ活動支援について


 経済産業省近畿経済産業局では、令和3年度中小企業サイバーセキュリティ対策支援促進事業(関西サイバーセキュリティ促進強化事業、事務局:一般財団法人関西情報センター(KIIS))の一環として、近畿2府5県に所在する企業・個人等が自主的に実施するサイバーセキュリティ関連コミュニティ活動を「地域セキュリティコミュニティ」として認定し、支援します。
 特定のテーマやリーダのもと、サイバーセキュリティ関連の教育・普及・啓発や各種勉強会・研修会、地域での人的・組織的ネットワーク拡大に資する活動、市場開拓や受注促進活動などを目的とする、比較的多数のメンバーによるコミュニティ活動を想定しています。
 ご関心がおありの方は、以下の要綱をご確認いただき、事務局までお問い合わせください。

具体的な地域セキュリティコミュニティのイメージ


例1 地域でのサイバーセキュリティ担当者や有識者等の人的ネットワーク形成及び活性化を目的とした交流イベント事業
例2 サイバーセキュリティに関する技術習得や知識習得を目的とした地域での勉強会、研修会事業
例3 一般企業や住民等を対象としたサイバーセキュリティ普及啓発セミナー事業
これらの例に囚われず、上記以外にも具体的な事業計画や体制等について近畿経済産業局あるいはKIISまでご相談ください。

支援内容


 経済産業省近畿経済産業局は、コミュニティ活動にかかる以下の諸経費の一部または全部を負担するとともに、必要に応じ関連資料の提供、講師や専門家人材の紹介等を行います。

費目1 会場費及び会場付帯の機材費
費目2 会議費(アルコール提供を伴わない茶菓提供など)
費目3 講師謝金、講師旅費
費目4 コミュニティの活動内容等を広く一般にアピール・啓発するために実施するフォーラムや展示会の開催、パンフレット作成等にかかる費用等

地域セキュリティコミュニティ活動支援 実施要綱

下記資料をご参照ください。

要綱ダウンロード(PDF)
(PDF file、1.5MB)

要綱ダウンロード(Word)
(MS-Word file、28kB)

主催

経済産業省近畿経済産業局
(事務局 一般財団法人関西情報センター)
※本事業は令和3年度「中小企業サイバーセキュリティ対策促進事業(関西サイバーセキュリティ促進強化事業)」の一環として実施いたします。

ご連絡先

本事業に関心をお持ちの方は以下までメールにてお問い合わせください。
各種お問い合わせもこちらで承ります。
一般財団法人 関西情報センター イノベーション創出支援グループ
「地域セキュリティコミュニティ活動支援事業」事務局
Email:rstaff@kiis.or.jp

ご連絡はこちらへ