昨今、企業を狙うサイバー攻撃は、大企業から中堅・中小企業へと対象を広げ、その被害も急増していると言われます。一旦攻撃を受けて被害が出てしまうと、業務が一定期間ストップしてしまうばかりでなく、踏み台攻撃等により関係する企業(受注先)等にも迷惑をかけてしまう恐れがあります。適切な対策を講じる上で、実際に自社のサーバに対してどのようなアクセスがあるか、日ごろから確認・監視しておくことが重要です。
本セミナーでは、サーバ監視の最新技術や動向について情報提供するとともに、中小企業等にとっても効率的かつ効果的なサイバーセキュリティ対策のあり方について議論します。

 

日 時
2016年10月6日(木)14:30~17:30 (セミナー後交流会開催)
会 場

サンケイカンファレンス大阪梅田 601号室

(大阪市北区梅田2-5-2 新サンケイビル6F) [会場地図] 

定 員
60名 (先着順)
参加費
無料(事前登録制) ※交流会費は有料(¥1,000/名)
主 催
(一財)関西情報センター KIISサイバーセキュリティ研究会
協 賛
株式会社クルウィット ソフトバンク株式会社
参加対象
企業においてセキュリティ対策を担当している情報システム部門の方、中小企業経営者 等
プログラム(予定)
14:30-15:15

 【基調講演】
ネットワーク監視最前線 ~大学におけるサイバー攻撃対策奮闘記~(仮)

和歌山大学 システム情報学センター
講師 川橋(泉) 裕 氏

15:15-15:55

 【協賛講演1】
未使用IPアドレスを有効活用した不正通信の検知について

株式会社クルウィット
代表取締役 国峯 泰裕 氏

15:55-16:05
 休憩
16:05-16:45

 【協賛講演2】
ソフトバンクのセキュリティソリューション(仮題)

ソフトバンク株式会社
 事業開発統括 事業開発本部 サイバーセキュリティ事業推進室 兼
サイバーリーズン・ジャパン株式会社 営業部 部長
 相田 伸彦 氏

16:45-17:15

 【ディスカッション】

コーディネート
神戸大学大学院工学研究科
教授 森井 昌克 氏 (KIISサイバーセキュリティ研究会座長)

17:15-17:30

 【今後の事業紹介】

一般財団法人関西情報センター

17:30 -
交流会


※ 講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

お申込み受付は終了いたしました。
多数のお申し込みありがとうございます。

 
(一財)関西情報センター 事業推進グループ
E-mail:rstaff@kiis.or.jp TEL:06-6346-2641


ページのトップへ戻る