システムズエンジニアリングとアーキテクチャ〜グループ実践演習により深まる上流工程の理解〜

開催概要


 IoTの進展に伴い、製品/サービスは、利用者からの要請や期待に応えるため、対応すべきことが複雑化・高度化の一途をたどっています。さらに近年、多様な専門領域にまたがった取組みが増加し、製品/サービスの企画や開発を進める上で検討すべき範囲が広がり、製品/サービスを企画・開発する難易度が高まっています。このような状況・課題の克服に有効なアプローチとして注目を集めているのがシステムズエンジニアリングです。
本セミナーでは、システム・製品開発工程のうち、ミッション分析、要求事項定義、システム要求事項定義、アーキテクチャ設計等の上流工程に関して、事例演習を用いて体験学習します。この演習を通してシステムズエンジニアリングに実際に取り組むための理解促進を図ります。

開催日時
2020年2月7日(金)
13:00-18:00

会場
OBPアカデミア セミナールーム
大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9階

定員
36名


対象


・過去にシステム/ソフトウェア開発の経験があり、これからシステムズエンジニアリングについて学びたい方
・今後プロジェクトリーダー等を務めようとする方

参加費
無料

当日プログラム


12:30 受付開始
13:00 ・システムズエンジニアリング等に関する一般的解説(講義形式:1時間程度)
14:00 ・事例を用いた実践解説(講義形式:約30分)
14:30 ・具体的なシステムを提示しての演習(グループ討論形式:約3時間)
17:30 ・回答例解説(講義形式:約30分)
18:00 閉会
■講師
独立行政法人情報処理推進機構
中尾氏、斎藤氏

参加お申し込み

以下のエントリーフォームに必要事項を記入の上、お申し込みください。

会社名・団体名[必須]


所属・役職


氏名[必須]
※複数参加の際、お手数ですが、お一人様単位でお申し込みください。


E-Mail[必須]


E-Mail(確認用)[必須]


注記事項


個人情報の取り扱いについて[必ずお読みください]


 

主催

一般財団法人関西情報センター